記事一覧

3月12日(日)東海大学付属札幌校吹奏楽部顧問井田重芳先生によるリーダー研修会に参加していきました!

3月12日(日)市立函館高等学校の青雲記念館にて、東海大学付属札幌高等学校吹奏楽部顧問の『井田重芳先生』を講師に迎え、平成28年度 函館地区吹奏楽連盟「指導者・リーダー研修会」が開催され、そこに遺愛の生徒も参加してきました。
研修会には、地区各校の部長や副部長、学生指揮者などリーダー、そして指導者の合計262名が参加していました。
研修会ではモデルバンドとして『遺愛・市立函館・白百合・中部・西高校』による合計65名の合同バンドを編成し、午前中は、基礎合奏を中心に、チューニングの前に行う全調の『スケール練習』、平均律の音階の重要性、チューニングの方法として『マウスピースでの奏法チェック』『バランス練習』の意義などを細かくご指導いただきました。
午後は、基礎合奏の続きとして、音階練習を用いた『純正律の作り方』『和音練習』『リズム練習』の方法、そして今までの基礎合奏を土台とした曲の練習として吹奏楽コンクールの課題曲のⅡⅢⅣを用いた講習となりました。
遺愛でも毎日実践している練習法ではありますが、細部へのこだわりこそが『東海サウンド』をつくっているのだと改めて実感した素晴らしい講習会でした。

井田先生1
井田先生2
井田先生3
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛吹

Author:愛吹
『愛吹』ブログへようこそ!