fc2ブログ

記事一覧

北海道吹奏楽コンクール2021『4大会連続でゴールド金賞』をいただきました‼️

8月26日(木)『第66回北海道吹奏楽コンクール』に出場して参りました。


このコロナ禍で、大会に参加をするまでには幾多の試練があったのですが、なんとか一つ一つクリアしながら、そして感染対策を十分にしながら参加することができました。

本番前の1週間はほとんど全員がそろうことはなかったのですが、たくさんの工夫をしながら『心をひとつ』に本番を迎えることができました。

大会前日に、同じ函館地区の代表の高校が出場辞退という状況を知り、かなり動揺をしてしまったのですが『その学校の分まで頑張ろう』という気持ちが一致し、本番を迎えることができました。

昨年はコンクールそのものが中止だったため、1年あけてのキタラはまた違って見えました。

IMG_8338.jpg

しかも感染対策のため、他校とほとんど接触する場面はなく、公式な記念撮影もないという状況でした。

そして音出しも限られた時間の中での準備となりました。
しかし、生徒たちはとても落ち着いた様子でリハーサルを実施し、そして舞台裏へ。


待ち時間3分ほどで、あっという間に扉が開き、キタラのステージへ。

1席ずつ開けられた客席には保護者の皆さんの顔があり、安心したり緊張したりしている生徒たちもたくさんいました。
『55人のメンバー全員』がこのステージに立てたことに感謝の気持ちをもって演奏がスタートされました。
とても心のこもった安定した演奏ができたと思っています。

演奏後に涙ぐんでいる生徒もたくさんいましたがほんとに充実感のある12分間となりました。


IMG_8344.jpg

審査結果は全員で聞くことができず、ホームページでの発表でしたが、なかなかアクセスできませんでした。 その夜のミーティング中も結果を知らないまま、各自ホテルの部屋で確認をするという状況になりました。

なんと、この発表に際してはTwitterで誤った情報が先に流れ、かなり錯綜した状況となってしまいました。
最終的には最初にTwitterで流れた情報と違う団体が代表となり、最初に代表と発表された学校が本当に気の毒に思いました。
SNSの恐ろしさを痛感しました。

結果的に遺愛女子高校は『4大会連続でゴールド金賞』をいただきましたが、残念ながら代表2枠には手が届きませんでした。

(函館地区としては『26年ぶりの快挙』となるそうです)

北海道吹奏楽コンクールの結果はこちらをクリック‼️


3年生たちはとても悔しい、という気持ちをもっていたようですが、演奏自体がとても良いものであったため、次の日にはとても爽やかな顔で、やり切ったという言葉を交わしていました。


IMG_8497.jpg

なによりも今回このような状況でも『キタラ』という大ステージで演奏できたことに本当に感謝をしなければなりません。
運営をしてくださった北海道吹奏楽連盟の皆様には心より感謝申しあげます。

遺愛女子高等学校の校長先生を始めとする学校の先生方のご理解も本当に感謝です。

そして、送り出してくれた保護者の皆様のご理解、そして完全バックアップをしてくれた日本旅行の皆様には心から感謝しております。

全員が学校に帰ってきてから『抗原検査』を学校の準備で実施させていただきました。
『全員陰性』ということでホッとした気持ちで遠征を終えました。
(実はこの結果待ちが一番緊張しました⋯)

このコロナの状況でたくさんのものを失いましたが、逆にたくさんの対策や工夫をすることで、また、いつもと違った遠征となったような気がします。
そしていろんなアイデアも生まれました。

3年生は『9月18日(土)の高校見学会』で本当の最後のステージにすることにしました。


中学3年生の皆さん、愛吹のこの代の最後のステージをぜひ見に来てください‼️


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

愛吹

Author:愛吹
『愛吹』ブログへようこそ!
【愛吹Twitter】もフォローお願いします。